ちょっとした情報

9.やってはいけない裏技

次の述べるよなことをやると、Googleに嫌われてしまいます。やらないようにしましょう。

クローキング
人間が見るページと別のページを、Googleのスパイダに見せる作戦です。ネットに繋がっている物はすべてIPアドレスを持っています。Googleのスパイダも例外ではありません。このIPアドレスを利用すれば、異なるページを見せることは可能です。この方法は、良いという人々もいますが、やめておいた方が無難です。

隠しテキスト
テキストを背景色と同じか、あるいはほとんど同じにして、見えなくする作戦です。人間には見えなくても、スパイダには見えます。ここにキーワードを書いておけば、インデックスに登録されるかもしれません。しかし、この行為がバレた場合、あなたのページはインデックスから削除されることになります。

ドアウェイページ
メインページへの入り口になるページを作る作戦です。あるキーワードに特化したページを作って、メインページへのリンクを貼ります。特殊なキーワードに特化していれば、内容が無いページでも、そこそこ上位に表示されるかもしれません。ここから訪問者を集めます。内容の無いこのようなページはユーザーを不愉快にすることが多く、Googleはこれを禁止しています。

悪いサイトへのリンク
悪いサイトとは、例えばリンクを量産するようなサイトです。テーマ別に整理されるようなことも無く、ただリンクが並んでいるようなサイトです。このようなサイトにリンクしてはいけません。あなたのサイトの評価も低下します。ただし、リンクをされることは、悪いことではありません。外部からのリンクは、あなたの範囲外であることをGoogleは分かっています。

< 8.ステージ3 |ホームページ| 10.Googleから隠れる >