検索結果の基本

2.検索結果になる

まずは、あなたのサイトをGoogleのデータベースに登録しましょう。これには、大きく分けて3つの方法があります。

1つの方法は、Googleに直接知らせることです。これは、GoogleにURLを追加から行うことができます。URL欄にURLを入力して、「URLを追加」ボタンを押します。ただし、リンク先ページにも書いてあるように、申請したURLのすべてが登録されるわけではありません。

2つ目の方法は、すでにGoogleに登録されているサイトからリンクしてもらい、Googleのスパイダが、そのリンクをたどって訪れるのを待つ方法です。サイトランクなどの比較的簡単に登録できるディレクトリ型検索サイトに登録したり、ブログにコメントを残したりします。コメントを残すブログは、URLに?が含まれていないものにしましょう。動的に生成されるページからは、リンクをたどってくれません。

3つ目の方法は、ウェブマスターセントラルのウェブマスターツール(サイトマップを含む)からサイトマップを登録する方法です。これは、確実性が高いのですが手順が多少面倒です。サイトマップと呼ばれるファイルを作って、ウェブサイトにアップロードし、Googleアカウントでログインして、アップロードしたURLを知らせる必要があります。

サイトが登録されたら、次に気になるのは、想定したキーワードでの表示順位だと思います。次には、特定のキーワードで上位に表示される方法を紹介します。

< 1.検索エンジンについて |ホームページ| 3.キーワード最適化 >