Eclipse のインストール

Eclipseのインストールの概要

1.今回のAndroidアプリ開発は

今回は、Eclipse をインストールします。ダウンロードは無料です。ただ、時間がかかります。環境によると思いますが、僕は、約1時間かかりました。インストールは、一瞬です。

2.Eclipse とは

Eclipse は、Java開発で良く使われる高機能な無料エディタです。高機能であるために使いにくい部分もありますが、それに増して便利な部分が多いので、これを使うことにします。日本語化できますが、基本英語です。

3.Eclipse のダウンロード手順

Eclipse をダウンロードする手順を詳しく見て行きます。

最新版は、不具合が発生することがあるので、少し古いバージョンを使うことにします。以下の手順で「 eclipse-SDK-3.4.2-win.zip 」をダウンロードします。

■ダウンロードの手順

  1. Older Versions Of Eclipse )にアクセス
  2. 「 Eclipse Ganymede SR2 Packages 」をクリック
  3. Eclipse Classic 3.4.2 の右にある「 Windows 32-bit 」をクリック
  4. ダウンロード開始
  5. 待つ・・・
  6. これは時間がかかる・・・

*Windows環境でない人は各自のものを選んでください。

4.日本語化パックのダウンロード手順

Eclipse日本語化パック をダウンロードする手順を詳しく見て行きます。

Eclipse を日本語化するために必要です。英語で問題ない人は必要ありません。どちらにしても、一部のページは英語のままです。以下の手順で「 NLpackja-eclipse-SDK-3.4.2-blancofw.zip 」をダウンロードします。

■ダウンロードの手順

  1. Eclipse 日本語化言語パック (サードパーティ版) )にアクセス
  2. 「 NLpackja-eclipse-SDK-3.4.2-blancofw.zip 」をクリック
  3. 別ページに移動するが、待つ・・・
  4. ダウンロード開始
  5. すぐにダウンロード完了

*各自のEclipseにあったものを選んでください。

5.Eclipse のインストール手順

Eclipse をインストールする手順を詳しく見て行きます。

■インストールの手順

  1. eclipse-SDK-3.4.2-win.zip を解凍
  2. 「 eclipse 」フォルダが作られる(これが本体なので、ちゃんとした場所に置きましょう)
  3. NLpackja-eclipse-SDK-3.4.2-blancofw.zip を同じ場所に解凍(日本語化する人)
  4. これも「 eclipse 」というフォルダ名なので前のフォルダに上書きされる
  5. 「 eclipse 」フォルダ内の「 eclipse.exe 」を実行
  6. ワークスペースが変更できるらしいが、このままで良い
  7. 「この選択をデフォルト・・・」にチェックを入れる
  8. 「OK」
  9. Eclipseが起動するが、終了する
  10. 終了の確認をされるが、「OK」

さっき実行した「 eclipse.exe 」がEclipseの本体です。今後よく使うことになるので、ディスクトップにでもショートカットを作っておくと便利です。

6.次回ののAndroidアプリ開発は

これで、Androidアプリを開発するためのエディタがインストールされました。次回は、Androidアプリ開発環境の本体である Android SDK をインストールしましょう。